“ORIENTAL” SWEAT PANTS
LSD-055

12,000円(税込13,200円)

COLOR
SIZE
購入数

“ORIENTAL” SWEAT PANTS

-horkew 9th & LONG SET 8th ANNIV. COLLABORATION-

2020年12月に8周年を迎える“LONG SET”へ同年10月に9周年を迎えた当店が別注し共同製作したスウェットパンツです。
ボディにはGILDANの8オンス、ポリ・コットンの裏起毛のものを使用。
8オンスの裏起毛は保温性を持ちながらも日本の気候で使えるシーズンが長く使い勝手の良い厚さです。
やや長めの丈感ですがキュッと締まる裾のリブでフワリとしたシルエットになるオールドスクールな雰囲気が魅力のひとつ。
ウエストはドローコードと後付けのストッパーにより記載サイズから±10冂度は調整可能です。

裾に入る3連の“LSD”は“LONG SET DESIGN”の頭文字。
『アメリカという視点から見える中国・東アジア圏』をイメージしたアルファベットのフォントは、これまでも80年代のスケーターをはじめ様々なファッションアイテムに使用されています。
そのイメージをより鮮烈に打ち出す為、カンフー映画のタイトルロゴから着想・デザインしたフォントを使用。
2版のシルクスクリーンを使用し立体感を持たせることで、従来の東アジアイメージのフォントとは一味違ったテイストに仕上がりました。
長めの丈ですので3連下部のプリントが少し潰れ、穿く人により見え方が変わってくるようにプリント位置を配しています。

ポケットを持たないGILDANのスウェットパンツですが、右後ろにプラドットボタンを配した大きなポケットを配し収納の問題を解決しました。
ポケットの生地にはアーミークロスを彷彿とさせる日本製のヘリンボーン生地を使用。
大型化するスマートフォンの収納にも対応する為、縦19僉濂17僂梁腓さになっています。
ポケットと裏の補強テープはコットン100%、ボディのポリ・コットンとは縮率が異なり洗うとパッカリングが起こりやすく、ポケット口が浮いてくるような立体感のある変化が出ます。

プリントには染み込み顔料インクを採用。
古着のような経年変化を楽しむことができます。
そしてGILDANのポリ・コットンのスウェット地は着用を繰り返すことで毛玉が少しづつ付いてきます。
他メーカーの現行スウェットではなかなか見ることが出来ない変化の仕方もオールドスクールなこれらのデザインをより一層盛り上げてくれるはずです。

モデル
175cm / 62kg / L size 着用

モデル(全身ルック)
167cm / 56kg / M size 着用
素材 COTTON 50% / POLYESTER 50%
取り扱いサイズ M,L,XL
カラー GRAY
サイズ表 M size
ウエスト 72cm / 股上 36cm / 股下 75cm / もも周り 64cm / 裾周り 26cm
L size
ウエスト 76cm / 股上 37cm / 股下 77cm / もも周り 66cm / 裾周り 28cm
XL size
ウエスト 80cm / 股上 38cm / 股下 79cm / もも周り 68cm / 裾周り 30cm
注意事項 サイズに若干の個体差がございます。
製品の特性上のものですので何卒ご理解ください。
関連商品 “ORIENTAL” HOODIE