stand collar jacket
-vat dyed denim-
lot.8-22V

29,700円(本体27,000円、税2,700円)

COLOR
SIZE
購入数

stand collar jacket
-vat dyed denim-

-11oz original vat dyed denim-

堅牢度が高く色落ちがほぼ出ないバッドダイの11オンス・デニム生地を使用した、たっぷりとした身幅と短めの着丈のクラシカルなボックスシエルエットに、首回りにスッキリした印象を与えるスタンドカラーのジャケットです。
この特徴的なスタンドカラーは、セットアップスタイルでアウターを羽織った際に首元が苦しくなく、またフーディーをインナーにする際にも首元でフードがもたつきません。

バットダイは化学染料によって藍染に見せたもので、60年代後半から80年代迄のカバーオールやペインターパンツ等、ストアブランドのワークウェアなどによく使われていた染色方法です。
洗うと青みが表れ、それが薄れ白くなっていく一般的なデニム生地とは異なり、長い間色味を維持したまま着用出来るようにインディゴ染色のような風合いを表現しつつ色落ちが出にくいことが特徴。
STABILIZER GNZが手掛ける"vat dyed denim"は、経糸/インディゴ、緯糸/グレーとし、ステッチワークはブラックと落ち着いた雰囲気に仕上げています。
また、春夏に重さや暑さを感じさせない11オンスの程良い軽さも特徴です。

クラシカルなシルエットとディテールを持つジャケットは様々なボトムスと相性が良く、春秋のライトアウターとして使い勝手が良く、さらに同素材を使用した"bib overalls"のインナーとすることでツナギのような気合わせも楽しめます。
その際に首裏に縫い付けられた"vat dyed denim"のタグが交差する肩紐から覗くデザインになっています。

STABILIZER GNZのデニムは、生地から縫製までデニムの産地である岡山にて伝統的な製法でつくられています。
着用と洗濯を繰り返すことで経年変化が生み出す風合いと雰囲気は、数々のデニムを着込んできたユーザーの期待にも応えてくれるはずです。
ボタン・リベット・パッチに配されたブランドロゴはすべて直線を基調としたデザインとなっています。
これらはSTABILIZER GNZであることが分かるオリジナリティ溢れるディテールですが、決して着合わせの邪魔はせず、様々なスタイリングに溶け込んでくれます


モデル :
167cm 57kg / C-38
CUT AND SEWN :
BROWN by 2-tacs / DUAL POCKET / White / Medium
PANTS :
BAMBOO SHOOTS / FATIGUE TROUSERS-SATIN / Olive / Medium

-SET UP-
bib overalls -vat dyed denim- / W40-L30
素材 cotton 100%
取り扱いサイズ chest-38,40inch
カラー indigo
サイズ表 C-38 :
肩幅 48.5cm / 身幅 55cm / 着丈 60.5cm / 袖丈 57.5cm
C-40 :
肩幅 50.5cm / 身幅 57.5cm / 着丈 61.5cm / 袖丈 58.5cm
注意事項
関連商品 bib overalls
-vat dyed denim-