chore coat
lot.8-41V

36,300円(本体33,000円、税3,300円)

COLOR
SIZE
購入数

chore coat

- 11oz original vat dyed denim -

"80年代の囚人の作業服"をモチーフに、バットダイの11オンス・デニム生地にて製作したチョアコートです。
作業用としてつくられたチョアコートらしい、収納に適した大きな4つのポケット、たっぷりとしたシルエット、肩・腕の可動を妨げない機能的な大きなアームホールと2枚袖。
無骨なオリジナルを踏襲する、シンプルで無駄の無いつくりです。

淡いライトグレーのステッチワークは、ワークアイテムらしさを持たせつつ落ち着いた印象に。
閂止めには古着のワークアイテムで見られるような配色の仕様とし、バットダイデニムにマッチした水色の閂止め。
ボタンにはデニムに品の良さを与えてくれるシルバーのカラーリングを採用。
紙パッチが洗濯により剥がれた跡のような、スクエアのステッチ裏側にSTABILIZER GNZのパッチを配しています。

同生地のセットアップスタイルはデザインモチーフとなった"80年代の囚人の作業服"を彷彿とさせ、そこにポップなアイテムを合わせるのか、囚人をイメージしたアイテムでよせていくのか・・着合わせを考えるのも楽しいプリズナー・セットアップスタイルです。


- 11oz original vat dyed denim -
堅牢度が高く色落ちがほぼ出ない、バットダイドの11オンス・デニム生地。
バットダイドは化学染料によって藍染に見せたもので、60年代後半から80年代迄によくみられた染色方法です。
カバーオールやカーペンターパンツ等、ストアブランドのワークウェアなどによく使われていました。
STABILIZER GNZが手掛けるバットダイドデニムは、経糸:インディゴ・緯糸:グレーの落ち着きある雰囲気に仕上がっています。


STABILIZER GNZのデニムは、生地から縫製までデニムの産地である岡山にて伝統的な製法でつくられています。
着込むことでの経年変化が生み出す風合い・雰囲気は、数々のデニムパンツを穿き込んだユーザーの期待にも応えてくれるはずです。
また、ボタン・パッチに配されたブランドロゴはすべて直線を基調としたデザインとなっています。
これらはSTABILIZER GNZであることが分かるオリジナリティ溢れるディテールですが、決して着合わせの邪魔はせず、様々なスタイリングに溶け込んでくれます


モデル : 167cm 55kg / C-38
T-shirts :
BROWN by 2-tacs / DUAL CREW / White / Medium
Pants :
STABILIZER GNZ / carpenter jeans / indigo / W32-L30
素材 cotton 100%
取り扱いサイズ chest-36,38,40inch
カラー indigo
サイズ表 C-36 :
肩幅 52.5cm / 身幅 61cm / 着丈 74cm / 袖丈 60cm
C-38 :
肩幅 54cm / 身幅 63cm / 着丈 75.5cm / 袖丈 61cm
C-40 :
肩幅 55.5cm / 身幅 65cm / 着丈 77cm / 袖丈 62cm
注意事項 洗濯により着丈・袖丈に僅かに縮みが出ます。
関連商品